• HOME
  • グルメ
  • 里のおいでだより 秋の実りを味わうメニューと体験イベント

里のおいでだより 秋の実りを味わうメニューと体験イベント

里のおいでだより 秋の実りを味わうメニューと体験イベント

「秋うまし~かまぼこと米のある暮らし~」をテーマに、秋の実りであるお米を使ったメニューやワークショップが鈴廣かまぼこの里でお楽しみいただけます。夏の市で大変ご好評でした「こどもおしごとたいけん」を引き続き開催いたします。ご家族みんなで味わって体験できる秋のイベントをご紹介いたします。


秋限定メニュー1 「雑穀米のすず天むすび」すず天

名水「箱根百年水」で炊いたみずみずしいおむすびに、さつまいもや地魚などの天ぷらをのせます。「すず天」の天ぷらは小麦粉の代わりに、お魚のすり身で包んで揚げるから旨味たっぷりプリップリ。行楽のお供にも。

すず天は、50年ほど前に、鈴廣が営んでおりましたお食事処で、すりみの天ぷらをお造りしたところ、お客様に大変ご好評いただきました。この味をお惣菜としてお買い求めいただけるようにとはじめたお店です。

◆販売場所
鈴なり市場 あげかま屋すず天

◆ 価格
雑穀米のすず天むすび 864円(税込)

詳しくはこちら


秋限定メニュー1 「雑穀米のすず天むすび」すず天

秋限定メニュー2 「五穀米のきのこドリア」汐風カフェ

仏リヨンのすり身料理“クネル”のドリア。すり身にサフランや生クリームを加えてふわりと仕上げたクネルと五穀米に、三種のきのこのドリアソースとチーズをかけて香ばしく焼きました。

◆販売場所
鈴なり市場 汐風カフェ

◆ 価格
五穀米のきのこドリア 990円(税込)

詳しくはこちら


秋限定メニュー2 「五穀米のきのこドリア」汐風カフェ

秋限定メニュー3 「五穀米&シーフランクのクリーム煮」CAFE107

ホタテや原木椎茸、海老と白身魚のフランクフルト「シーフランク」など、素材の旨味たっぷりのクリーム煮。五穀米にたっぷりかけて召し上がれ。

CAFE107は、引退した箱根登山電車「モハ1形107号」を間近で眺めながら、または車両の中でゆったりとくつろげるカフェです。鈴廣オリジナルブレンドコーヒーや、箱根百年水を使った「地ビール」ここでしか味わえない「登山電車ケーキ」や「かまぼこピンチョス」がお召し上がりいただけます。

◆販売場所
えれんなごっそ CAFE107

◆ 価格
五穀米&シーフランクのクリーム煮 800円(税込)

詳しくはこちら


秋限定メニュー3 「五穀米&シーフランクのクリーム煮」CAFE107

秋限定メニュー4 「五穀米の旬野菜ドリア」えれんなごっそ

海老と魚のふわふわのすり身とクリームソースを五穀米にのせてオーブンへ。黒米のぷちぷち感、もちあわやハト麦のもっちり感など五穀米の食感を引き立てる一皿。
※えれんなごっそはバイキング形式のレストランです。単品でのご提供はしておりません。

えれんなごっそは、小田原の四季折々の豊富な海山の食材や、鈴廣特製肥料を使って育てた野菜や果物を使ったお料理と箱根ビール。まさに小田原・箱根の「いろいろなごちそう」を楽しんでいただくバイキングレストランです。
小田原と箱根の間にあるアクセス至便な立地なので、旅の途中にお気軽にお立ち寄りいただけます。

◆開催場所
バイキングレストラン えれんなごっそ

◆レストラン料金
こちらをご覧ください。

詳しくはこちら


秋限定メニュー4  「五穀米の旬野菜ドリア」えれんなごっそ

ちりんちりん 天然素材のごはんのお伴を販売

小田原・志村屋米穀店の白米や雑穀米を展示販売いたします。志村屋米穀店の田んぼでは、お米の力を信じ、農薬や化学肥料も使いません。トンボやカモなどの生き物が暮らす田んぼのお米は“これがお米の味”なのかと再発見する味わいです。
ごはんの丼やお茶漬けを味わうために店主好みのレシピ、かまぼこや炙り海苔、お茶や天然出汁なども取り寄せて販売いたします。


ちりんちりん 天然素材のごはんのお伴を販売

ワークショップ 自分だけの雑穀ブレンドをつくろう

9月27日にオープンする「ギャラリー&ショップ 千惠」では、自分だけの雑穀ブレンドをつくるワークショップを開催いたします。
翡翠色のもちもち甘い緑米、ぷちぷち食感の黒米、艶やかでみずみずしい白米。みなさまの好みに合わせて自分だけの米穀ブレンドをつくりましょう。その他、ごはんを美味しく食べるためのお茶碗や道具、全国から希少な調味料も作り手さんから直送していただきます。


ワークショップ 自分だけの雑穀ブレンドをつくろう

トンボやカモが棲む稲田から届く、秋の恵み

秋限定メニューのお米、ちりんちりんで販売するお米、ワークショップでお選びいただく雑穀は、すべて小田原の志村屋米穀店から届くもの。
農薬や化学肥料も使わない自然のままの稲田には、春にはおたまじゃくしが気持ちよさそうに泳ぎ、夏から秋にかけてトンボがキラキラと飛び交います。ひと粒ひと粒に自然の力と生産者の愛情がつまったお米の物語を、ふっくら炊き上がったごはんを頬張りながら感じていただけますように。


トンボやカモが棲む稲田から届く、秋の恵み

お仕事をしてお給料をもらおう 「こどもおしごとたいけん」

今年の「夏の市」から開催のイベント「こどもおしごとたいけん」(小学生以下対象)を、今秋も引き続き開催いたします。
お仕事に挑戦すると、お給料の「かまぼこ給」がもらえます。「かまぼこ給」は、かまぼこの里にあるお店で、ジェラート、おはぎ、かまぼこなどのお買い物に使えます。気になるお仕事に挑戦して、ご褒美に美味しいものを召し上がれ。
当日のお申し込みもお受けしております。詳しくは、総合案内でお尋ねください。


〇 CAFE107 箱根登山鉄道の車掌さん
開催時間:10:00~16:00
開催場所:CAFE107
参加費 :300円
制服サイズ:130cm以下(制服サイズが合うお子さまのみご参加いただけます)
※Cafe107のご利用レシートを提示していただくと無料で体験できます。

〇 えれんなごっそのお弁当屋さん
開催時間:平日11:00~15:00 /土日祝11:00~16:00
開催場所:バイキングレストラン「えれんなごっそ」
参加費 :864円(税込)※キッズ弁当代

〇 かまぼこバーのかまぼこソムリエ
開催時間:10:00~16:00
開催場所:鈴なり市場「かまぼこバー」
参加費 :500円(税込)

〇 プリかまをデザインするお絵かき先生
開催時間:10:00~16:00
開催場所:鈴なり市場「贈るコーナー」
参加費 :1,026円~(税込)
※プリかま代(かまぼこの種類により価格が異なります)

詳しくはこちらをご覧ください。


お仕事をしてお給料をもらおう 「こどもおしごとたいけん」


概 要

実りの秋。買う・食べる・遊ぶ、秋は鈴廣かまぼこの里でお楽しみください。


日時
2021年9月1日(水)~11月30日(火)
開催場所
神奈川県小田原市風祭245MAP
お問い合わせ
TEL 0465-22-3191(9:00-17:00)