• HOME
  • ショッピング
  • 農薬不使用の新米や天然素材のごはんのお伴 「ちりんちりん」展示と販売のご紹介

農薬不使用の新米や天然素材のごはんのお伴 「ちりんちりん」展示と販売のご紹介

農薬不使用の新米や天然素材のごはんのお伴 「ちりんちりん」展示と販売のご紹介

鈴なり市場「ちりんちりん~食と道具のお店~」では、店主が感銘を受けた作り手の道具や食器、食材を取りそろえております。
今回は「かまぼこと米のある暮らし」をテーマに、志村屋米穀店の新米や雑穀米、天然素材でつくられたごはんのお伴を販売します。



おすすめ1 小田原の自然の中で育った農薬不使用の新米

箱根山と丹沢山地の麓に広がる足柄平野は古くから米づくりが盛んです。
志村屋米穀店5代目・志村成則さんはお米の力を信じ、農薬や化学肥料も使いません。トンボやおたまじゃくし、ナマズなどの生き物で賑わい、土づくりに欠かせない微生物も棲んでいます。こうしてできた米穀は“これがお米の味”なのかと再発見する味わいです。

志村さんが育てた新米は、収穫次第届けていただきます。(9月中旬より順次販売)
白米の他、志村屋米穀店から黒米や緑米、六穀米などの雑穀も届きます。白米2合に雑穀を大さじ1杯加えて普段通りに炊くだけ。雑穀のビタミンやミネラルなども含んだ、もちもちぷちぷちの食感が楽しい一膳になります。

まずは気軽に試していただきたく、雑穀の黒米、緑米、六穀米を白米に混ぜた小さな2合サイズを用意しました。かまぼこと一緒に贈り物にしても。

おすすめ1 小田原の自然の中で育った農薬不使用の新米

雑穀がお好きな方、ご自宅の白米に雑穀をブレンドしたい方は200gパックをどうぞ。黒米、緑米、六穀米(もちあわ、もちきび、アマランサス、押麦、黒米、赤米)の3種類です。


おすすめ2 ごはんのお伴に 小田原 江嶋「瀬戸内海あぶり磯のり」

ごはんには鈴廣のかまぼこや生糀熟成塩辛もおすすめですが、今秋限定で取り寄せて販売しているのは小田原 江嶋の「あぶり磯のり」。瀬戸内海の海苔を細かく刻まずに干し、香ばしく焼き上げています。口に入れた時はさくっと、徐々にとろんと。板海苔にはない濃厚な香りと旨味をどうぞ。

おすすめ2 ごはんのお伴に 小田原 江嶋「瀬戸内海あぶり磯のり」

炊き立てのごはんにかまぼこや「あぶり磯のり」、たまごの醤油漬けや薬味などをのせた「かまぼこ丼」にして召し上がってください。(レシピはこちら


おすすめ3 ごはんのお伴に 灘吟醸の酒粕の「わさび漬け」

灘吟醸の酒粕に、粗めに刻んだわさびを漬け込んだ「わさび漬け」。わさびのシャキシャキとした食感と香りがごはんにも魚介にもよく合います。

おすすめ3 ごはんのお伴に 灘吟醸の酒粕の「わさび漬け」

かまぼこと伊達巻をちらした「海鮮丼」の薬味にも、ぴったりです。(レシピはこちら


おすすめ4 お茶漬けに「おだしカクテル」

お茶漬けが好きな方には、お湯を注ぐだけでお出汁ができるパウダーがおすすめです。薪で燻された宗田節や、煮干しや飛魚などを丁寧に挽いて作っています。
余計な調味料も一切入っておりません。小さなお子様の離乳食にも重宝する人気の商品です。

おすすめ4 お茶漬けに「おだしカクテル」

お出汁は「金目鯛のあげたいのお茶漬け」にもよろしいかと。金目鯛のほぐし身をたっぷりといれた「金目鯛のあげたい」を炙り、わさびを添えたごはんにのせて、熱々のお出汁をたっぷりとかけた一皿です。金目鯛の香りとほろほろとした食感がたまりません。(レシピはこちら


店頭では、ちりんちりん店主おすすめの新米とかまぼこのレシピをご紹介。
お持ち帰りいただけるレシピも用意しております。


概 要


日時
2021年9月1日(水)~11月30日(火)
料金
はるみ御膳、六穀御膳、緑米御膳、黒米御膳(二合) 540円(税込)
緑米、黒米、国産六穀米(200g) 500円(税込)
瀬戸内海あぶり磯のり 594円(税込)
わさび漬け小 378円(税込)
おだしカクテル(飛魚、椎茸、昆布) 648円(税込)
おだしカクテル(はじめてのお出汁) 486円(税込)
開催場所
神奈川県小田原市風祭245MAP
販売店舗
ちりんちりん
お問い合わせ
TEL 0465-22-3191(9:00-17:00)